FC2ブログ

    2019-12

    経営者の想いを沁みこむくらいに従業員に伝えるということの大切さ


    先日、加古川の「旨いとんかつ きりしま」さんの社長である小野田りえさんにホームページやFacebookの活用についてのお話を聞かせていただきました。

    「きりしま」さんは、加古川の住宅街に立地するとんかつ店です。「五感で感じるとんかつ店」をテーマに、生花などのディスプレイやBGMなどで、心地よい癒しの空間を演出されています。

    お店の経営にあたっては、人とのご縁を大切にされているとのこと。Facebookについては、お店の想いを伝えるツールとして、リアルだけではできないことを補うために活用し、
    焦らない
    告知ばかりしない
    という点に気をつけられているとのことです。

    誠実に時間をかけて、お客様との関係づくりに取り組んでおられるご様子が伝わってきました。

    また、お話をお伺いしていて、特に印象的だったのは、「自分の想いを従業員に沁みこむくらいに、くり返し伝える」という言葉です。

    ついつい、言ったはず、わかっているはず…となりがちですが、自分は伝えたつもりでも伝わっていない、伝わっていても腑に落ちていないということは、よくある話です。

    経営者の想いを組織文化として定着させていくためには、「沁みこむくらいに伝える」という経営者の気持ちが大事だということを改めて教えていただきました。



    小野田りえ
    きりしまさんの社長の小野田りえさん


    店内
    落ちついた雰囲気の店内

    外観
    広々としたエントランス


    旨いとんかつ きりしま ホームページ
    http://tonkatsu-kirishima.co.jp/

    とんかつ きりしま Facebookページ
    https://www.facebook.com/tonkatsu.hyogo



    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://officeair.blog.fc2.com/tb.php/68-eeb3ee35
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    «  | ホーム |  »

    プロフィール

    片山 祐姫

    Author:片山 祐姫
    経営革新等支援機関
    (認定支援機関)

    http://www.officeair.net/

    キャッシュフローコーチ®|大阪

    大阪産業創造館の「あきない経営サポーター」として、オンライン相談、面談での相談対応をしています。下記ページからお申込みください。 (相談は無料です)
    産創館オンライン相談&面談

    最新記事

    カテゴリ

    未分類 (1)
    経営 (35)
    マーケティング (10)
    マーケット動向 (8)
    情報化 (5)
    ソーシャルメディア (5)
    Facebook (14)
    社会 (4)
    労務 (2)
    考え方 (13)
    近況報告 (24)
    読んだ本 (17)
    日本語の話 (3)
    お知らせ (22)
    知的資産経営 (13)
    注目キーワード (3)
    ものづくり (8)
    ミラサポ (1)
    ソーシャルビジネス (1)
    経営力向上計画 (1)
    施策 (0)
    経営改善計画 (1)

    月別アーカイブ

    最新コメント

    最新トラックバック

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    あわせて読みたい
    にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村