FC2ブログ

    2019-08

    中小企業における仕事と育児の両立支援策


    中小企業における育児休業の取得促進を図るための支援策としては、昨年度までは「中小企業子育て支援助成金」がありました。

    対象は、従業員数が100人以下で、平成18年4月1日以降に初めて、育児休業取得者が出た企業。

    育児休業期間や復帰後の継続雇用期間などの一定の条件を満たした場合に、5人目までの育児休業取得者に対して、助成金を支給するという制度でした。(一人目は、70万円、二人目以降は、50万円)

    この制度は、平成18年から平成23年までの時限措置であり、平成23年9月30日までに育児休業を終了した人までが対象です。

    つまりもう終了になっていて、使えないということです…。今後も使える助成金としては、「子育て期短時間勤務支援助成金」 があります。

    対象は、未就学児を育てる従業員のために短時間勤務制度を設け、平成22年4月1日以降に初めて利用者が出た企業。

    短時間勤務制度を6か月以上利用した従業員をその後、引き続き1か月以上、雇用していることが条件です。

    助成金額は、従業員数が100人以下の企業では40万円、101人以上の企業では30万円。二人目以降は、従業員数が100人以下の企業では15万円、101人以上の企業では10万円。

    最大で10人の利用者まで(従業員数が100人以下の企業では5人まで)を対象にしています。


    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://officeair.blog.fc2.com/tb.php/47-be5dfb40
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    «  | ホーム |  »

    プロフィール

    片山 祐姫

    Author:片山 祐姫
    経営革新等支援機関
    (認定支援機関)

    http://www.officeair.net/

    キャッシュフローコーチ®|大阪

    大阪産業創造館の「あきない経営サポーター」として、オンライン相談、面談での相談対応をしています。下記ページからお申込みください。 (相談は無料です)
    産創館オンライン相談&面談

    最新記事

    カテゴリ

    未分類 (1)
    経営 (35)
    マーケティング (10)
    マーケット動向 (8)
    情報化 (5)
    ソーシャルメディア (5)
    Facebook (14)
    社会 (4)
    労務 (2)
    考え方 (13)
    近況報告 (24)
    読んだ本 (17)
    日本語の話 (3)
    お知らせ (22)
    知的資産経営 (13)
    注目キーワード (3)
    ものづくり (8)
    ミラサポ (1)
    ソーシャルビジネス (1)
    経営力向上計画 (1)
    施策 (0)
    経営改善計画 (1)

    月別アーカイブ

    最新コメント

    最新トラックバック

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    あわせて読みたい
    にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村