FC2ブログ

    2019-08

    国内のFacebookの年齢別普及率


    ロジャースのイノベーター理論では、市場は下記の5グループに分かれ、新規な製品への採用態度や採用時期が異なります。





     
    1.イノベーター(革新者)全体の 2.5%
     
    2.アーリーアダプター(初期採用者)全体の13.5%
     
    3.アーリーマジョリティ(前期追随者)全体の34.0%
     
    4.レイトマジョリティ(後期追随者)全体の34.0%
      
    5.ラガード(遅滞者)全体の16.0%

    ムーアは、この理論をベースにアーリーアダプターとアーリーマジョリティの間にはキャズム(越えがたい深い溝)が存在していると主張しました。

    ムーアの理論では、イノベーターとアーリーアダプターの合計である16%を越えて、新規性のある製品が普及していくのは通常、困難ということになります。

    さて、Facebookの話。国内のFacebookの人口普及率は現在、7.8%。キャズム以前の状態です。でも年齢別に見たら?ということで、Facebookの年齢層別普及率を調べてみました。


    国内のFacebookの年齢別普及率Facebook年齢別普及率


           結果は
           ・19~33歳が16%超
           ・19~33歳が20%超
           ・21~23歳が30%超


    20歳代では、Facebookはキャズムを越えて、普及しはじめていると言ってよさそうです。

    今後、ほかの年齢層でどう普及していくか、引き続き、注目したいと思います。


    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://officeair.blog.fc2.com/tb.php/39-a0ae00e7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    «  | ホーム |  »

    プロフィール

    片山 祐姫

    Author:片山 祐姫
    経営革新等支援機関
    (認定支援機関)

    http://www.officeair.net/

    キャッシュフローコーチ®|大阪

    大阪産業創造館の「あきない経営サポーター」として、オンライン相談、面談での相談対応をしています。下記ページからお申込みください。 (相談は無料です)
    産創館オンライン相談&面談

    最新記事

    カテゴリ

    未分類 (1)
    経営 (35)
    マーケティング (10)
    マーケット動向 (8)
    情報化 (5)
    ソーシャルメディア (5)
    Facebook (14)
    社会 (4)
    労務 (2)
    考え方 (13)
    近況報告 (24)
    読んだ本 (17)
    日本語の話 (3)
    お知らせ (22)
    知的資産経営 (13)
    注目キーワード (3)
    ものづくり (8)
    ミラサポ (1)
    ソーシャルビジネス (1)
    経営力向上計画 (1)
    施策 (0)
    経営改善計画 (1)

    月別アーカイブ

    最新コメント

    最新トラックバック

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    あわせて読みたい
    にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村