FC2ブログ

    2019-12

    『○○さんが写真について「いいね!」と言っています。』は世界を透明にする…?


    2月17日、Facebookにアクセスしたときに、あれっ?と感じた違和感…。理由は、こんな情報が新たに表示されるようになっていたためだった。

       ○○さんが近況について「いいね!」と言っています。
       ○○さんが写真について「いいね!」と言っています。
       ○○さんがリンクについて「いいね!」と言っています。

    友達のアイコンの右下に、見慣れない誰かのアイコン…。自分の友達が「いいね!」と反応した情報ソースをニュースフィードに表示するようになったのだ。これによって、友達の友達ではあるけれど、自分の知らない誰かの情報がニュースフィードに数多く流れるようになった。

    ニュースフィードはもともと、友達の情報を一元的、網羅的に表示するところ。この一つの画面からだけで、友達の状況がすべて把握できるという点がFacebookのウリ。Facebookの設計思想には、「友達が何かをしたら、それをすぐに知りたいと思うはず」という人間心理についての基本認識がある。だから、プロフィールの更新なども自動的にニュースフィードに情報として流れる仕様になっている。

    今回の仕様変更も、友達の関心の所在(「いいね!」の対象)を知りたいはずという発想を元にしているように読める。しかし、友達との交流のプライオリティが極めて高い学生(Facebookはもともと学生の交流サイト)ならともかく、自分自身に関してのみ言えば、そこまで友達の関心に興味はない。知らない誰かが投稿した情報の多いニュースフィードは見にくいだけである。

    今回の仕様変更と同じ発想の機能に「リアルタイムフィード」がある。機能のリリースは、2011年10月8日あたり。この機能によって、誰が誰の投稿にどんなコメントをしたかよくわかるようになった。投稿者本人が自分の友達でなくても、友達のコメントを介して、投稿内容がわかるようになり、自分の友達と親しい人は誰か、どんなことに興味をもったかが見えるようになった。今回の仕様変更はこの延長線上にあるものと理解できる。

    この路線の先には、外部サイトとの連携による、視聴した音楽、動画、購入した商品についての自動投稿機能があるのだろう。そこまで、「世界を透明にする」必要があるのだろうか?

    とはいえ、自分自身、Twitterのタイムラインを眺めていて、「いいね!」を押したくなる瞬間があり、Facebookの機能に思考様式を侵食されていると感じることがある。いつのまにか、今回の仕様変更にも慣れて、当然のこととして受け入れる日が来るのだろうか?

    不気味なのは、今回の仕様変更について、Facebookからの公式の説明が見当たらないこと。確信犯的に、黙って仕様変更し、ユーザの反応を窺っているようにも感じられる。反発がなければ、この路線が受け入れられたと判断して、次のステップに進むのだろう。

    なお、今回の仕様変更は、ユーザによっては、1月中旬にリリースされているらしい。そんなところからも、興味の対象の拡大を少しずつユーザに受容させ、機能を浸透させようとする意図を感じる。

    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://officeair.blog.fc2.com/tb.php/17-c4dc45d4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    «  | ホーム |  »

    プロフィール

    片山 祐姫

    Author:片山 祐姫
    経営革新等支援機関
    (認定支援機関)

    http://www.officeair.net/

    キャッシュフローコーチ®|大阪

    大阪産業創造館の「あきない経営サポーター」として、オンライン相談、面談での相談対応をしています。下記ページからお申込みください。 (相談は無料です)
    産創館オンライン相談&面談

    最新記事

    カテゴリ

    未分類 (1)
    経営 (35)
    マーケティング (10)
    マーケット動向 (8)
    情報化 (5)
    ソーシャルメディア (5)
    Facebook (14)
    社会 (4)
    労務 (2)
    考え方 (13)
    近況報告 (24)
    読んだ本 (17)
    日本語の話 (3)
    お知らせ (22)
    知的資産経営 (13)
    注目キーワード (3)
    ものづくり (8)
    ミラサポ (1)
    ソーシャルビジネス (1)
    経営力向上計画 (1)
    施策 (0)
    経営改善計画 (1)

    月別アーカイブ

    最新コメント

    最新トラックバック

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    あわせて読みたい
    にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村