FC2ブログ

    2019-12

    問い続けるという仕事


    最近、経営戦略立案支援、事業計画立案支援、販促ツール作成支援というようなお話をいただいた時に

    「知的資産経営のアプローチで取り組んでみませんか」

    とご提案することが増えています。

    ・自社にネタがたくさんあるけれど、うまく一つの形にできていない。
    ・社員さんがノウハウをバラバラにお持ちで共有できていない。

    そんな時に、お話をお聞きして、知的資産経営報告書としてまとめたり、社員さんがディスカッションする場を持つことで、

    ・漠然としていたビジョンや会社の強みが明確化できた。
    ・社内のノウハウが共有化された。

    と喜んでいただけることが多いためです。

    そうした場では、自分の立ち位置はあくまでもファシリテータであって、主導的に何かを提案する役割ではありません。

    ご依頼の中には、「売上改善できるように提案してほしい」という要望の内容もあります。

    そうした場合には、方向性や方策のご提案をすることになりますが、経営者さんが提案を受ける側に立つと、提案の評価をする目線になり、「それでは効果が出ない」とか、「~なのでできない」など他人事的な感覚に陥ってしまわれる場合があるように思っています。

    こちらからは

    ・どのような方向を目指されますか。
    ・どのように取り組まれますか。

    とお聞きし続ける役割に徹することで、ご自分で考えていただく方が、ご自分で納得できる解を見つけられ、やる気になっていただけるように思います。

    「何をしたらいいか教えてほしい」というスタンスの方には、結果的にはあまりお役には立てず、ご自分でされたいことが明確な方のお手伝いをする方が自分には合っているというのが最近の正直な感想です。

    やりたいことはあるけれど、考えがまとまらず、お困りの経営者さん、考えをまとめるお手伝いをいたします。それが今の自分の立ち位置かなあと思っています。


    スポンサーサイト



    «  | ホーム |  »

    プロフィール

    片山 祐姫

    Author:片山 祐姫
    経営革新等支援機関
    (認定支援機関)

    http://www.officeair.net/

    キャッシュフローコーチ®|大阪

    大阪産業創造館の「あきない経営サポーター」として、オンライン相談、面談での相談対応をしています。下記ページからお申込みください。 (相談は無料です)
    産創館オンライン相談&面談

    最新記事

    カテゴリ

    未分類 (1)
    経営 (35)
    マーケティング (10)
    マーケット動向 (8)
    情報化 (5)
    ソーシャルメディア (5)
    Facebook (14)
    社会 (4)
    労務 (2)
    考え方 (13)
    近況報告 (24)
    読んだ本 (17)
    日本語の話 (3)
    お知らせ (22)
    知的資産経営 (13)
    注目キーワード (3)
    ものづくり (8)
    ミラサポ (1)
    ソーシャルビジネス (1)
    経営力向上計画 (1)
    施策 (0)
    経営改善計画 (1)

    月別アーカイブ

    最新コメント

    最新トラックバック

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    あわせて読みたい
    にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村