FC2ブログ

    2018-11

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    コミュニケーションは聴く力が大切


    昨夜、布団で読みかけの本を開けていると、息子が
    「何を読んでいるの?」と聞くので、
    「話の聴き方」と答えると、
    「知ってる!小学校で習った」と習ったことを教えてくれました。

    あいてを見て
    いっしょうけんめい
    うなづきながら
    えがおで
    おわりまで聴く

    これを全部すると「聴き方名人」になれるそうです。

    私が読んでいた本にあった「話の聴き方」のポイントは
    ①目を見る ②頷く ③相づちを打つ ④くり返す ⑤メモを取る ⑥要約する ⑦質問する ⑧感情をこめる の8つ。

    息子と二人で「同じことを勉強しているね」と言い合い、それぞれのポイントについて、するのとしないのでは、話し手が受ける印象がどう違うかを二人でシミュレーションしてみました。

    息子が学童で習ってきた「抜け殻で蝉を見分ける方法」の話をし、それに対して私が
    ・ 相手を見ないパターン、見るパターン
    ・ 反応しないパターン、頷いたり相づちを打つパターン
    ・ くり返しをするパターン
    ・ 要約をするパターン
    ・ 質問をするパターン
    ・ 淡々と聴くパターン、共感して聴くパターン

    のそれぞれで聴き分けてみせたところ、聴き方が話し手に与える印象の違いを実感したらしく、
    「本当だ!名人の聴き方をしてくれたら、話しやすい!」と納得していました。

    今は小学校で「聴き方」を習うんですね。子供の時から、聴き方のトレーニングをしていたら、高いコミュニケーション能力が育成されるかもしれませんね。


    田舎家




    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://officeair.blog.fc2.com/tb.php/120-d1f2feed
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    «  | ホーム |  »

    プロフィール

    片山 祐姫

    Author:片山 祐姫
    経営革新等支援機関
    (認定支援機関)

    http://www.officeair.net/

    キャッシュフローコーチ®|大阪

    大阪産業創造館の「あきない経営サポーター」として、オンライン相談、面談での相談対応をしています。下記ページからお申込みください。 (相談は無料です)
    産創館オンライン相談&面談

    最新記事

    カテゴリ

    未分類 (1)
    経営 (33)
    マーケティング (10)
    マーケット動向 (8)
    情報化 (5)
    ソーシャルメディア (5)
    Facebook (14)
    社会 (4)
    労務 (2)
    考え方 (11)
    近況報告 (24)
    読んだ本 (17)
    日本語の話 (3)
    お知らせ (22)
    知的資産経営 (13)
    注目キーワード (3)
    ものづくり (8)
    ミラサポ (1)
    ソーシャルビジネス (1)
    経営力向上計画 (1)
    施策 (0)
    経営改善計画 (1)

    月別アーカイブ

    最新コメント

    最新トラックバック

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    あわせて読みたい
    にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。