FC2ブログ

    2016-11

    平成28年度補正「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」と「中小企業 新ものづくり・新サービス展」


    2016年11月14日に平成28年度補正「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」の公募が始まりました。公募期間は2017年1月17日までの約2か月間です。

    この「ものづくり補助金」とは、平成24年度補正予算から開始されたもので、毎年少しずつ名称を変えながら継続され、今回で5年目です。

    補正予算であることからわかるとおり、短期的な景気活性化を狙いとしており、設備導入に対して、1,000万円の補助金を支給するというものです。(要件によって、500万円、3,000万円などのコースもあります)

    毎年、1,000億円程度の予算で実施されており、過去の4年間で累計46,029社の企業が採択されています。(実際には、複数回、採択されている企業もあります)

    公募期間が1月17日までの2か月というと長いようですが、申請書類の作成、認定支援機関の確認、必要書類を揃えて郵送という手順を考えると、そんなに時間があるわけではありません。

    また、今回、7つの加点項目がありますが、そのうち「経営力向上計画の認定」は、比較的容易に認定が得られるので、申請をお考えの企業は必ず認定を受けられることをお勧めします。

    (近畿経済産業局の場合、最短で5日で認定を受けることが可能ですが、一般には一か月程度の期間が必要です)

    さて、先日、「中小企業 新ものづくり・新サービス展」に行ってまいりました。

    「中小企業 新ものづくり・新サービス展」とは、「ものづくり補助金を取得した実績のある企業」がその成果を発表する場として、開催されている展示会です。

    写真は、「ものづくり補助金」の成果として、強アルカリ電解水生成装置を出展されている株式会社バンボステクノ様のブースです。

    出展物は、強アルカリ電解水生成装置で、金属加工機の水溶性切削油を強アルカリ電解水へ変更するという提案をされています。

    バンボステクノ

    「油から水へ」変えることで、油と同等の加工性を維持しながら、職場環境の衛生美化や工場の安全性向上に寄与し、また、難削材の切削加工が容易になるという特徴があるのだそうです。

    「ものづくり補助金」は、設備導入に使える補助金ということで、高性能な設備へのリプレースに補助金を使いたいと考える企業が多いのですが、リプレースによって効率性向上の効果があるというだけでは、なかなか採択に至りません。

    今回の補助金の名称に「革新的」という言葉がつけられていることからもわかる通り、従来品や競合他社とは異なる新規性、革新性、差別化による競争力強化が求められています。

    申請書作成の際はその点に留意して、事業計画を作成する必要があります。

    また、大阪府の場合、今までは申請書類の受付に際して、形式不備の事前チェックを行い、不備があった場合は、申請者に連絡して再提出を求めるなどしていましたが、今回からは形式不備の場合は「審査しない」方針とのことです

    提出書類は多岐にわたり複雑ですが、これまで以上に丁寧に確認して申請する必要がありそうです。


    スポンサーサイト

    «  | ホーム |  »

    プロフィール

    片山 祐姫

    Author:片山 祐姫
    経営革新等支援機関
    (認定支援機関)

    http://www.officeair.net/

    キャッシュフローコーチ®|大阪

    大阪産業創造館の「あきない経営サポーター」として、オンライン相談、面談での相談対応をしています。下記ページからお申込みください。 (相談は無料です)
    産創館オンライン相談&面談

    最新記事

    カテゴリ

    未分類 (1)
    経営 (35)
    マーケティング (10)
    マーケット動向 (8)
    情報化 (5)
    ソーシャルメディア (5)
    Facebook (14)
    社会 (4)
    労務 (2)
    考え方 (13)
    近況報告 (24)
    読んだ本 (17)
    日本語の話 (3)
    お知らせ (22)
    知的資産経営 (13)
    注目キーワード (3)
    ものづくり (8)
    ミラサポ (1)
    ソーシャルビジネス (1)
    経営力向上計画 (1)
    施策 (0)
    経営改善計画 (1)

    月別アーカイブ

    最新コメント

    最新トラックバック

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    あわせて読みたい
    にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村